1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. アーバンエナジー㈱がJFEエンジニアリング鶴見地区へ 「ゼロエミプラン® オンサイト型サービス」を提供開始

アーバンエナジー㈱がJFEエンジニアリング鶴見地区へ 「ゼロエミプラン® オンサイト型サービス」を提供開始

2021年4月2日
 JFEエンジニアリング株式会社
アーバンエナジー株式会社
J&T環境株式会社
Jバイオフードリサイクル株式会社

JFEエンジニアリング株式会社(社長:大下元、本社:東京都千代田区)の子会社で新電力会社のアーバンエナジー株式会社(社長:原岡恵子、本社:神奈川県横浜市)は、「自家消費型太陽光発電第三者保有モデル(以下、太陽光発電PPAモデル)」を活用した新たなエネルギーサービス「ゼロエミプラン® オンサイト型サービス」の提供を開始しました。

「太陽光発電PPAモデル」とは、第三者が需要家の敷地や屋根などを借用して太陽光発電システムを設置し、発電した電力を長期にわたり需要家に販売するモデルで、需要家は初期投資ゼロで再生可能エネルギー由来の電力を活用することができ、加えて電気料金の削減が可能になります。
アーバンエナジーは今後、太陽光発電PPAモデルのサービスを「ゼロエミプラン® オンサイト型サービス」として、再生可能エネルギーの利用拡大を目指す企業に対し、提案していきます。 

この提案を受け、JFEエンジニアリング鶴見地区(横浜本社および鶴見製作所)ならびに隣接する同社グループのJ&T環境株式会社(社長:露口哲男、本社:神奈川県横浜市)、Jバイオフードリサイクル株式会社(社長:蔭山佳秀、本社:神奈川県横浜市)は、このたび本サービスを導入しました。
従来よりJFEエンジニアリンググループでは再生可能エネルギー由来の電力を活用していましたが、さらなる利用拡大の観点から、同社グループが所有する施設の屋根に自家消費型太陽光発電設備を設置し、2021年2月より発電を開始しています。

JFEエンジニアリンググループは、今回の取組みによって得たノウハウを活かし、SDGsの達成に向け再生可能エネルギーの利用拡大を目指している企業に対して本エネルギーサービスを提供し、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

  • 「ゼロエミプラン®」
    FIT電気を電源とし、非化石証書やJクレジットを用いて、実質再生可能エネルギー 100%を実現する環境重視型の電力供給プラン。

太陽光発電設備の概要

設置場所 JFEエンジニアリング㈱横浜本社(1-3号館)
J&T環境㈱ 横浜エコクリーン
㈱Jバイオフードリサイクル 横浜工場
パネル設置容量 合計385kW
年間計画発電量 合計約38万kWh
JFEエンジニアリング横浜本社3号館.jpg
JFEエンジニアリング㈱ 横浜本社3号館
J&T環境横浜エコクリーン.jpg
J&T環境㈱ 横浜エコクリーン
Jバイオフードリサイクル横浜工場.jpg
㈱Jバイオフードリサイクル 横浜工場

自家消費型太陽光発電第三者保有モデルのイメージ

自家消費型太陽光発電第三者保有モデルイメージ.jpg

以上

本件に関するお問合わせは下記にお願いいたします。

  • JFEエンジニアリング株式会社 総務部広報室
一覧に戻る
  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. アーバンエナジー㈱がJFEエンジニアリング鶴見地区へ 「ゼロエミプラン® オンサイト型サービス」を提供開始