menu
製品情報

橋梁

鋼製工作物(鉄塔)

JFEエンジニアリングは、照明鉄塔(高速道路のパーキングエリア、港湾施設の荷役場、空港施設の進入灯・エプロン照明、各種スポーツ施設)や無線鉄塔(移動無線局用鉄塔)において、数多くの実績を重ねてまいりました。
耐候性鋼材の使用によるメンテナンスフリー、鋼管杭一体構造による工期短縮といった特長のもと、あらゆるニーズに迅速に対応してまいります。

実績例

草薙競技場照明塔
名称
草薙競技場照明塔
形式
地上39.3m
重量
約232t
竣工年
1980年
名古屋市中川区役所防災無線鉄塔
名称
名古屋市中川区役所防災無線鉄塔
形式
建屋上50.1m
重量
約132t
竣工年
1981年
水戸市立競技場大規模改修工事照明塔
名称
水戸市立競技場大規模改修工事照明塔
形式
地上43.3m
重量
約42t
竣工年
2008年

鋼製工作物(鋼製鳥居)

鳥居は、神聖な場所である神域(神社)への「門」とされ、地図でも神社を表す記号として使われています。当社はこの分野のパイオニアとして、北海道から九州まで、半世紀にわたって鋼製鳥居を提供してまいりました。
木材、石材で建立されてきた鳥居を鋼製にすることで、そりや曲げといった美しさを損ねることなく、耐震性、耐久性にも優れたつくりとなっております。

特長

  1. 木材、石材に比べ、はるかに強くて軽い鋼材を使用することで、きわめて高い耐震性を達成しています。また、基礎も比較的小規模ですみます。
  2. 耐候性鋼材を使用し、メンテナンスフリーを確立しております。
    (または、塗装とすることで、あらゆる色調に対応可能です。)
  3. 設計から材料、建立まで、一式施工致します。
  4. 社号額、紋章、銘板などの付属品にも対応いたします。
  5. ライトアップ設備の整備も可能です。

神明系鳥居

北海道大神宮(大鳥居)
名称
北海道大神宮(大鳥居)
形式
神明系鳥居
寸法
高さ19.1m/幅25.4m/柱径1.9m/柱間隔14.8m
竣工年
1968年
場所
北海道札幌市
靖国神社(大鳥居)
名称
靖国神社(大鳥居)
形式
神明系鳥居
寸法
高さ25.0m/幅34.1m/柱径2.5m/柱間隔19.5m
竣工年
1974年
場所
東京都千代田区
四柱神社(鳥居)
名称
四柱神社(鳥居)
形式
神明系鳥居
寸法
高さ10.2m/幅13.3m/柱径0.8m/柱間隔8.0m
竣工年
2001年
場所
長野県松本市
鹿島神宮(大船津一の鳥居)
名称
鹿島神宮(大船津一の鳥居)
形式
神明系鳥居
寸法
高さ15.7m(水面より)/幅22.5m/柱径1.52m/柱間隔12.7m
竣工年
2013年
場所
茨城県鹿嶋市

明神系鳥居

熊野本宮大社(大鳥居)
名称
熊野本宮大社(大鳥居)
形式
明神系鳥居
寸法
高さ33.9m/幅42.0m/柱径2.7m/柱間隔24.5m
竣工年
2001年
場所
和歌山県本宮町
霧島神宮(外参道大鳥居)
名称
霧島神宮(外参道大鳥居)
形式
明神系鳥居
寸法
高さ22.4m/幅28.0m/柱径1.76m/柱間隔16.0m
竣工年
1988年
場所
鹿児島県霧島町
霧島神宮(外参道大鳥居)
名称
榛名神社(榛名歓迎ゲートタワー)
形式
明神系鳥居
寸法
高さ15.912m/幅20.31m/柱径1.21~1.1m/柱間隔11.4m
竣工年
2015年
場所
群馬県高崎市
石鎚神社(鳥居)
名称
石鎚神社(鳥居)
形式
明神系鳥居
寸法
高さ14.6m/幅20.0m/柱径1.22m/柱間隔11.5m
竣工年
1994年
場所
愛媛県西条市

その他形式

日枝神社(一の鳥居)
名称
日枝神社(一の鳥居)
形式
山王鳥居(笠木の上に破風の合掌を設置)
寸法
高さ10.9m/幅15.7m/柱径1.0m/柱間隔8.3m
竣工年
1995年
場所
東京都千代田区
金櫻神社(鳥居)
名称
金櫻神社(鳥居)
形式
両部鳥居(本柱の前後に小柱を設けこれに貫を通す)
寸法
高さ7.2m/幅8.9m/柱径0.55m/柱間隔5.4m
竣工年
1997年
場所
山梨県東山梨郡
談山神社(鳥居)
名称
談山神社(鳥居)
形式
稲荷鳥居(柱の上端に台輪を設置)
寸法
高さ6.0m/幅8.0m/柱径0.5m/柱間隔4.5m
竣工年
1998年
場所
奈良県桜井市