menu
製品情報

パイプライン

MiReMo 〜Micro Regulating Module〜(高圧マイクロ減圧設備)

低炭素社会の実現に向けた社会的要請が高まるなか、化石燃料の中で最も環境負荷の少ない天然ガスは、産業用を中心に需要拡大が見込まれています。
 JFEエンジニアリングは、大口需要家/特定エリア向けの都市ガス供給の拡大を目的に、入圧(一次圧)7MPaまでを対象とし、従来型の高圧ガバナステーションと異なる新たなコンセプト※1に基づき「高圧マイクロ減圧設備:MiReMo~Micro Regulating Module~」を開発しました。
 これにより、総設備投資額の最小化、都市ガス供給までの期間の短縮、GS敷地面積の最小化、CO2排出量の削減※2が実現されました。

  • ※1 開発コンセプト

    ①超小型化、②専用BOXでのユニット化、③高い整圧性能、④静音性をコンセプトとして、地区ガバナだけでなく、専用ガバナとしても対応可能な高圧減圧設備としました。

  • ※2 CO2排出量

    従来ガバナステーション比 60%削減(高圧3MPa仕様の例)

従来GSとの比較

従来GSとの比較

施行例

MiReMo(高圧マイクロ減圧設備)
設置場所
東邦ガス(株)
稲沢GS
設計圧力
3MPa
流量
10,000 m3N/h
出荷年月
H20年7月

MiReMo標準ラインナップ

型式番号
最高使用圧力
ガバナ口径/標準流量※1
MRC31
3Mpa
1B  2,000Nm3/h
MRC32
2B  5,000Nm3/h
MRC33
3B 10,000Nm3/h
MRC61
7Mpa
1B  2,000Nm3/h
MRC62
2B  5,000Nm3/h
MRC63
3B 10,000Nm3/h

※1 運用条件により、流量は異なります。
    詳細はお問い合わせ下さい。