menu
ニュース

2017年

銀座六丁目に2タイプの「サイクルツリー」完成
~GINZA SIXならびに東京都中央区向け~

2017年7月13日
JFEエンジニアリング株式会社

 

 JFEエンジニアリング株式会社(社長:大下元、本社:東京都千代田区)はこのたび、大規模複合施設「GINZA SIX」ならびに東京都中央区向けに、機械式立体駐輪場「サイクルツリー」を納入しました。

 両駐輪場は、松坂屋銀座店跡地を含む街区を一体的に整備する「銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業」において設置されたもので、銀座周辺に自転車で訪れる人の利便性向上を図ります。

 今回2箇所に納入されたサイクルツリーは、限られたスペースを有効活用するためGINZA SIX駐輪場には地下円筒型、中央区立銀座六丁目地下駐輪場には地下水平型が採用されました。両駐輪場とも、地上1階の入出庫ブースに自転車をセットするだけで地下階へ自動格納する仕組み※となっており、自転車が盗難されたり雨に濡れたりする心配がなく、安全・安心に駐輪することができます。また、銀座の象徴となるGINZA SIX周辺の景観にマッチする入出庫ブースデザインとなっています。

 当社は機械式立体駐輪場のトップランナーとして、地上式、地下式、円筒型、水平型と豊富なラインナップをそろえています。お客様に最適なソリューションを提案し、自転車利用環境の創出と快適なまちづくりに貢献してまいります。

※銀座六丁目サイクルツリー動画:http://cycle-tree.jp/about/#movies

■設備概要

GINZA SIX駐輪場

1.事業者  : 銀座六丁目10地区市街地再開発組合
        主な構成会社(株式会社大丸松坂屋百貨店、森ビル株式会社、                L キャタルトン リアルエステート、住友商事株式会社)
2.施 工  : 鹿島建設株式会社
3.収容台数 : 104台 (ビル組込み式地下円筒型サイクルツリー1基)
4.供用開始 : 2017年4月


中央区立銀座六丁目地下駐輪場

1.事業者  : 東京都中央区
2.施 工  : 鹿島建設株式会社
3.収容台数 : 400台(地下水平型サイクルツリー2基)
4.供用開始 : 2017年4月


■地図

■GINZA SIX全景





■GINZA SIX駐輪場 入出庫口(地上1階)

■GINZA SIX駐輪場 地下庫内(円筒型)





■中央区立銀座六丁目地下駐輪場 入出庫口(歩道部)

■中央区立銀座六丁目地下駐輪場 地下庫内(水平型)



以上

本件に関するお問合わせは下記にお願いいたします。
JFEエンジニアリング株式会社 総務部広報グループ TEL.045-505-8953

両駐輪場 サイクルツリーの利用登録に関するお問い合わせは下記にお願いいたします。
銀座六丁目地下駐輪場管理室 TEL.03-6274-6125