製品/サービス PRODUCTS

アクアパイプライン

飲料水兼用耐震性貯水槽

飲料水兼用耐震性貯水槽

JFEの飲料水兼用耐震性貯水槽は、鋼製で震度7の大地震にも耐えうる構造です。
現在、440基以上の実績があり、東日本大震災でも人々の応急給水拠点として活躍しました。

横浜市殿みなとみらい地区飲料水兼用耐震性貯水槽

▲神奈川県横浜市 みなとみらい21 新港パーク
 設置年度:H10
 容量:188m3×7基=1300m3

災害時の応急給水事例

過去の大震災においても、地域の皆様に必要な飲料水を確保することができました。


▲東日本大震災時の応急給水の様子(仙台市)

▲熊本大震災時の応急給水の様子(熊本市)