キーワードで読み解く
JFEエンジニアリング

LNG受入基地連続受注

LNG(液化天然ガス)導入期の1980年代初頭よりLNG地下式貯槽の施工実績を有していた当社。LNGが脚光を浴びる近年では、一部設備だけでなく、基地全体を一括で請け負う実績を着実に伸ばしています。

パイプライン 国内施工実績No.1

天然ガスを長距離・大量・安全に輸送する高圧ガスパイプライン建設のパイオニアとして、都市ガス・産業用から火力発電用まで、数多くの設計・施工実績を有しています。途切れることのないエネルギー供給インフラを構築しています。

複合バイオマスエネルギー化施設 国内最大級

これまで別々に処理されていた下水汚泥、し尿・浄化槽汚泥、生ごみを1ヶ所にまとめて処理することで、単独で処理する場合に比べてコスト低減を図ることができます。複数のバイオマスをエネルギー化する施設としては国内最大級となり、海外からも注目を浴びています。

コンテナクレーン製作 世界最大級

港湾荷役の中枢を担う世界最大級のコンテナクレーン製作技術を保有。独自に開発した免震機能を有するクレーンは、国内トップの納入実績を誇ります。

地熱発電システムの設計・施工 日本初

1966年に稼動した国内初の地熱発電所における配管システムの設計・施工を担当。国内の地熱発電所全21ヶ所中12ヶ所において発電設備の設備納入実績があります。

ミャンマー政府との合弁会社 日本初

2014年当時、日本企業としては初のミャンマー政府(建設省)との合弁会社「J&M Steel Solutions Co.,Ltd」をヤンゴン市に設立。新工場は、同国の交通・物流インフラの整備をリードし、国内鋼構造物の国産化率向上とともに、東南アジア諸国、中東、アフリカなど海外における鋼構造事業を拡大させます。

バイオマス発電プラント 国内最大級

2006年に国内初の商業用木質バイオマス発電所を建設。CFB※ボイラを活用した国内最大級のバイオマスプラントを手掛けています。 ※CFB…Circulating Fluidized Bed(循環流動層)

ごみ焼却プラント 国内TOPメーカー

当社のごみ焼却プラント納入実績は、国内外合わせ約200件と、国内TOPメーカーとしての地位を確立しています。また、1960年代に都市環境プラントの建設を手掛けて以来、約120施設のメンテナンス業務を請け負っています。

国内橋梁施工実績 2,000橋以上

国内橋梁シェアトップクラスを誇り、新規建設だけでなく、老朽化する橋梁の改築も手掛けています。長年の経験から多様な工法を生み出し、橋や高速道路、歩道橋など、 日常で使う様々な交通インフラを生み出しています。

浄水場更新工事 フィリピン最大

マニラ首都圏で人口約600万人分の水道水を供給するラメサ浄水場。フィリピンで数多くの実績を持つ当社が、老朽化に伴う更新工事を受注しました。これを機に、世界有数の耐震性に優れた大規模浄水場に生まれ変わります。

TOPへ戻る