menu
製品情報

橋梁

耐震補強

阪神・淡路大震災のような大型地震に対する橋梁耐震対策として、単純桁の連続化や橋脚補強、高機能支承への取替え、落橋防止システムの強化等、多くの耐震補強工事が行われています。既設構造物の改造工事には高い技術力を要します。
JFEエンジニアリングは、これらの耐震補強工事に関する多くのノウハウを有しています。

実績例

支承・連結装置耐震性向上工事(5)(横浜)支承・連結装置耐震性向上工事(5)(横浜)
名称
支承・連結装置耐震性向上工事(5)(横浜)
竣工年
2001年
発注者
首都高速道路公団
特長
既設橋梁の支承取替えおよび落橋防止システム設置

その他の補修補強

構造物の老朽化に伴い、近年、既設橋梁の損傷が生じてきています。例えば鋼製橋脚隅角部等に疲労損傷が検出されています。これらの損傷に対しては、まず超音波探傷検査、磁粉探傷検査、応力頻度測定等の非破壊検査を用いた詳細調査により発生原因を特定し、適切な補修・補強を立案・実施することが重要です。
JFEエンジニアリングは、鋼製橋脚隅角部や鋼床版に生じた疲労損傷等の既設橋梁の損傷に対する、詳細調査や補修・補強の実績とノウハウを有しています。

実績例

名称
鋼製橋脚隅角部補強工事1-7(東京)
竣工年
2007年
発注者
首都高速道路株式会社
特長
鋼円柱門型ラーメン鋼製橋脚隅角部補強、切り欠き主桁補強の実施
鋼製橋脚補強工事1-5(東京)
名称
鋼製橋脚補強工事1-5(東京)
竣工年
2006年
発注者
首都高速道路株式会社
特長
鋼製橋脚隅角部の疲労損傷に対する詳細調査および補修・補強の実施
  • 補強前の切り欠き主桁

    ▲補強前の切り欠き主桁

  • フルウェブ化後の主桁

    ▲フルウェブ化後の主桁

  • 補強前の円柱門型脚

    ▲補強前の円柱門型脚

  • 増設横梁設置後の円柱門型脚

    ▲増設横梁設置後の円柱門型脚