menu
製品/サービス PRODUCTS

水処理プラント

汚泥脱水・濃縮設備

ベルト型汚泥濃縮機 JFE-ターボドレン

近年、汚泥中の有機物の増加や集約処理に伴う長距離送泥中の腐敗により、重力濃縮では所定の濃縮汚泥濃度が得られにくいという問題が顕著化しつつあります。このため汚泥濃縮工程は遠心分離機等による機械濃縮法に移行しつつありますが、これら既存の方式では電力エネルギーの消費など処理コストがかかることが問題でした。 そこで、JFEエンジニアリングは、従来の重力濃縮方式、遠心濃縮の代替技術として、省エネルギー・省ユーティリティーである横型ベルト濃縮機を開発しました。

特長

1.省エネルギー
樹脂製のベルトを駆動させるだけのシンプルな構造のため、遠心濃縮機などと比べ大幅に削減することが可能。

2.様々な汚泥に対応
高分子凝集剤でフロックとなった汚泥を、樹脂製ベルトで確実にろ過するため、余剰汚泥や混合汚泥など様々な汚泥に対応が可能。

3.容易なメンテナンス
システムを構成する機器は、洗浄ポンプと薬注設備だけでシンプル。複雑な維持管理は不要。またベルトなどの主要部品は現場にて交換が可能。

4.信頼の技術
実績に裏づけされた各所の工夫や構造により、安定した性能を発揮。

構造

構造

▲ターボドレン

低動力で安定した汚泥濃縮を実現するベルト型汚泥濃縮機