menu
製品情報

オペレーション&メンテナンス

JFEハイパーリモート

当社は公共サービスの民営化が加速する中、行政と民間事業者が連携して施設運営を行うPFI・DBO方式の案件に早期より取組みを進めており、全国各地で長期一括委託方式により都市環境プラントの運営を行っています。
JFEハイパーリモートはプラントのライフサイクルコストの低減と安全・安心な運営を支援するシステムとして開発しました。当社横浜本社のリモートサービスセンター(以下RSC)と当社が建設・運転している都市環境プラントをはじめとしたさまざまなプラントを高速光回線網で接続し、遠隔監視・操業支援の総合サービスを行っています。

「JFEハイパーリモート」の特徴

・プラントを24時間体制で集中管理し、遠隔監視・操業支援を行います。
・プラント診断・トラブル発生時には本社の技術員が的確且つ迅速なプロフェッショナルサービスを行います。
・売電を行う工場では、当社が設立したアーバンエナジー株式会社(以下UEC)などの電力小売業者(PPS)と連携し、電力需要に応じた有利な売電サービスを提供します。

これらによりシステムの導入工場では、
 ① 安心・安定操業の実現
 ② トラブルの回避と迅速対応
 ③ 売電電力管理の最適化
が図れ、お客様へより高品質なサービスを提供します。

「JFEハイパーリモート」のシステムと導入場所

リモートサービスセンター(横浜本社内)リモートサービスセンター(横浜本社内)
機能・システム
導入場所
RSC
プラント
プラントの
操業支援
操業状況の遠隔監視
 
ITVカメラ映像監視
 
iPadで操業画面を監視操作
 
iPadで現地とRSCの常時コミュニケーション
Webカメラ映像配信
○(映像)
○(カメラ)
発電・売電
支援
発電・売電計画管理支援
売電電力量監視
PPSとの情報連携
 

監視プラント例

新潟新田清掃センター
名 称
新潟新田清掃センター
設備概要
焼却炉  110ton/d×3炉
発電設備 7,800kW
竣工年月
2012年3月
クリーンプラザふじみ
名 称
クリーンプラザふじみ
設備概要
焼却炉  144ton/d×2炉
発電設備 9,700kW
竣工年月
2013年3月