menu
製品情報

パイプライン

原油・石油製品パイプライン

原油・石油製品パイプラインシステムは、貯油施設、圧送施設(ポンプステーション)、パイプライン施設、受け入れ施設、電気計装設備、運転制御監視設備、消火設備、防食設備等により構成されます。
JFEエンジニアリングでは、原油、石油製品(ガソリン、軽油、灯油、重油、ジェット燃料等)を安全かつ安定的に輸送するパイプライン、及び、ポンプステーションの建設実績を国内外に多数有しており、総合的なエンジニアリング・サービスを提供します。また、1本のパイプラインで多種の製品油を輸送するマルチプロダクト・パイプライン・システムに関して豊富な実績があり、運転指導も含む最適かつ経済的なエンジニアリングが可能です。

マルチプロダクトパイプライン

ケニヤ石油パイプライン公社向け パイプライン

▲ケニヤ石油パイプライン公社向け パイプライン
(マルチプロダクトパイプライン)
356mmφ×450km

マレーシア ペトロナス/シェル/エッソ向け パイプライン

▲マレーシア ペトロナス/シェル/エッソ向け パイプライン
(マルチプロダクトパイプライン)
406mmφ×130km