menu
製品情報

発電プラント

ガスエンジン発電設備

E3G大型ガスエンジン

エンジン据付

E3Gガスエンジンは多数の実績のある高信頼性PCディーゼルエンジンをベースにガス化開発したガス専焼機関で、世界最大口径・出力を誇ります。過去25年間以上にわたり培ったJFEガスエンジン技術を投入し、高効率・低NOxを図ったものであり、性能は世界最高レベルを達成しております。
「ガスエンジンの高出力・高効率化技術」

【特長】

  1. 世界最大口径における点火プラグ方式採用
    点火用の燃料油が不要(ユーティリティの一本化)
  2. 本クラス世界初のEGR(排ガス再循環)を採用
    低NOx化、ノックリミット向上による高効率・高出力化

デュアルフェールエンジン

ディーゼルエンジンデュアルフューエル化イメージ

重油価格高騰や環境負荷低減に対応するため、エンジン燃料をクリーンなガス燃料へ転換することが求められています。
また、防災・保安及びBCPへの対応としての燃料セキュリティ性確保のため、複数の燃料が使用できるエンジンが求められています。
JFEエンジニアリングでは、各種エンジンについて蓄積された確かな技術で、ディーゼル運転・ガス運転の切り替えが可能なデュアルフューエルエンジンをご提供します。また、既設ディーゼルエンジンからデュアルフューエルエンジンへの改造もご提案します。

【メリットの例】

1)発電コスト削減
2)燃料二元化によるセキュリティ性向上
3)既存設備の延命化(改造)
4)既設改造による発電停止期間の短縮(改造)
5)環境対策の実現(CO2、SOx、NOxの排出削減)(改造)

デュアルフエールエンジンシステムの概要

デュアルフエールエンジンシステムの概要