menu
製品情報

発電プラント

ガスエンジンコージェネ

エンジン据付

JFEエンジニアリングは自らがノウハウとして保有するLNG(天然ガス)バリューチェーン機能を活用して、エネルギー多消費型需要家様の天然ガス転換ビジネスを推進しています。

工場設備の環境負荷低減や省エネルギーを提案していく過程で、ガスコージェネレーションシステムの活用は最も有効な手段です。また、電力不足及び災害時のBCP確保にも有効な分散型発電システムとして、お客様のニーズに応じた最適な機種を選択してご提案します。

JFEエンジニアリングは、1981年に国内で初めてのガスエンジンコージェネレーションシステムを納入して以来、豊富な実績を積上げています。また、既設ディーゼル発電設備のガス化にも取組んでおり、油種燃料をご使用のお客様の「天然ガス」化をトータルでサポートします。

JFEのガスエンジンの特長

BCP(事業継続計画)対策を検討するためには、有事の際に備えて様々な状況を想定する必要があります。JFEのガスエンジンは、非常時でも安心して稼働させることができる以下の特長を持っております。

カタログダウンロード

  • JFE-APG1000

    JFE-APG1000
    コージェネレーション
    システム 512KB

  • ガスエンジン

    ガスエンジン
    コージェネレーション
    GAS ENGINE COGENERATION 1.9MB