menu
製品情報

エネルギープラント

VOC処理設備

JFEエンジニアリングでは、製油所や工場などから排出されるガス中の揮発性有機性化合物(VOC:VOLATILE ORGANIC COMPOUNDS)を除去・回収する技術を通じて、環境保全やエネルギーを有効利用できる大気浄化設備を提供しています。

実績例

タンカー排出ガス処理設備

タンカー排出ガス処理設備

JFEエンジニアリングでは、タンカーから排出されるガス中の原油ベーパーを空気と分離して液化し、液化された原油ベーパーをタンクへ回収する、世界最大級(処理量:22,000Nm3/日)のタンカー排出ガス処理設備を手がけました。タンカーのみならず、ローリー車などへ揮発性有機物を充填する際に排出されるガスを処理し、回収する最新鋭プロセスを多数保有しており、回収したい有機物の性状、濃度、排出量、環境規制値などにより、最適な装置を提供し、エネルギーの有効活用に貢献しています。