menu
製品情報

エネルギープラント

LNG(液化天然ガス)受入・払出設備

LNG受入・払出設備は、LNGを受入れ、貯蔵するとともに、都市ガス、発電用の燃料、及び産業用の各種燃料・原料として供給を行うもので、受入アーム、LNG貯槽、LNGポンプ、気化器、BOG圧縮機等の機器およびこれら機器を結ぶ配管設備、運転を監視・制御する計測・制御装置から構成されています。
JFEエンジニアリングは、1984年に東京電力(株)殿東扇島火力発電所のLNG基地建設以来、低温プラント分野における研究及び技術開発を進めると同時に、国内外でのLNG設備の建設に携わってきました。
これら幅広い技術力により、お客様からのご要望に応じて、フィージビリティースタディーから環境アセスメント、基本設計、詳細設計、調達、現地工事及び試運転に至るまでの総合エンジニアリング業務を提供しています。

実績例

LNG受入基地 全景

▲LNG受入基地 全景

受入バース

▲受入バース

ローディングアーム

▲ローディングアーム