menu
製品情報

流通システム

インターネット取引システム

「生鮮品流通システムの革新」をテーマとして、JFEエンジニアリングは「インターネット取引システム」を実現しました。
大田花き(株)様はこの取引システムを用い、仲卸会社との相対取引をシステム化すると同時に、仲卸会社―小売店のeコマースも実現しています。(ビジネスモデル特許取得:特許番第3665726号)
流通分野での各種eコマースの実現に向けて、JFEエンジニアリングはお手伝いします。

実績例

大田花き様 インターネット取引システム 「オリーブ」

  1. 2000年7月より稼動した「花きインターネット取引システム」は相対(時間前)取引を自動化しました。
    場内LAN上に仲卸会社との仮想市場を開設し、卸会社が産地出荷情報を基に商品情報を開示し、仲卸会社とのネット取引を可能にしました。
  2. このシステムは仲卸会社―小売店の相対取引とも連動し、小売店では在宅のまま卸売市場の幅広い商品の入手が可能になりました。
    また、計画的な仕入れが可能となったことから、仲卸会社も在庫リスクの低減と受発注業務の大幅効率化を実現できるようになりました。