menu
ニュース

2018年

株式会社ところざわ未来電力の設立について

2018年5月28日
所沢市
JFEエンジニアリング株式会社
飯能信用金庫
所沢商工会議所

 

 埼玉県所沢市(市長:藤本正人)とJFEエンジニアリング株式会社(社長:大下元、本社:東京都千代田区)、飯能信用金庫(理事長:大野孝男、本社:埼玉県飯能市)、所沢商工会議所(会頭:本橋孝義)は、2017年11月に合意した「再エネ普及に向けた地域新電力事業に係る包括連携協定」に基づき、本日、地域新電力である「株式会社ところざわ未来電力」を設立しました。

 設立した新会社は、地域の廃棄物発電や太陽光発電等の再生可能エネルギー発電による電力を主な電源とします。また、今年10月より所沢市が保有する公共施設へ順次電力供給を行うとともに、民間の高圧需要家に対しても電力供給を開始する予定です。

 所沢市は、2014年に策定した「マチごとエコタウン所沢構想」に基づき、メガソーラー所沢やフロートソーラー所沢の設置運営による再生可能エネルギーの創出等、様々な取り組みを通じて持続可能なまちづくりを進めています。
 JFEエンジニアリングは、100%子会社のアーバンエナジー株式会社(社長:小賀坂善久、本社:神奈川県横浜市)を通じて再生可能エネルギーを中心とした電力供給を行なう他、自社開発した電力需給管理システムを活かし、自治体等と連携した地域新電力事業を積極的に展開しています。
 飯能信用金庫は、財務面などから地元事業者や市民を支えて地域社会の発展に寄与し、所沢商工会議所は、地域商工業の振興を通じて所沢市内の事業者の成長を促進しています。

 ところざわ未来電力は、4者のこうしたノウハウや地域基盤を活用することで、エネルギーコストと環境負荷の低減を推進し、持続可能な地域社会の形成を目指してまいります。

■㈱ところざわ未来電力 会社概要

(1)所在地  :所沢市宮本町二丁目21番4号(上下水道局庁舎内)
(2)代表者  :代表取締役 大舘 勉(所沢市副市長)
(3)事業内容 :電力小売事業
(4)資本金  :1,000万円
(5)設立年月日:平成30年5月28日
(6)出資者  :所沢市(51%)、JFEエンジニアリング株式会社(29%)、
         飯能信用金庫(10%)、所沢商工会議所(10%)


■電源調達先の例


メガソーラー所沢

東部クリーンセンター



以上

本件に関するお問合わせは下記にお願いいたします。
所沢市 環境クリーン部 環境政策課 TEL.04-2998-9133
JFEエンジニアリング株式会社 総務部広報室 TEL.045-505-8953
飯能信用金庫 営業推進部 TEL.042-972-8111(代)
所沢商工会議所 TEL.04-2922-2196(代)