menu
ニュース

2017年

中国瀋陽市で産業廃棄物処理事業の検討を開始

2017年12月25日
JFEエンジニアリング株式会社
川崎市

 

 JFEエンジニアリング株式会社(社長:大下元、本社:東京都千代田区)、遼寧牧昌国際環保産業股份有限公司(社長:白冰、本社:瀋陽市)、川崎市(市長:福田紀彦)、瀋陽市(市長:姜有為)は、瀋陽市における産業廃棄物処理事業化に向けた検討を開始することに合意し、12月24日に「第11回日中省エネルギー・環境総合フォーラム」で覚書を締結しました。

 JFEエンジニアリングは、川崎市の一般廃棄物焼却施設である浮島処理センターの建設などを行なっています。また、子会社のJFE環境株式会社(社長:櫻井雅昭、本社:横浜市)は、川崎市内に焼却炉を保有するなど、全国で産業廃棄物の処理事業を行っています。
 遼寧牧昌国際環保産業股份有限公司は、瀋陽市で12年に亘り産業廃棄物処理事業を行ない、瀋陽市の環境改善や経済発展に貢献してまいりました。
 川崎市は、36年間に亘り瀋陽市との友好都市交流を行なうとともに、環境・省エネ分野の行政ノウハウを提供してまいりました。
 中国東北地方最大規模の都市である瀋陽市は、200社以上の日系企業が進出する商工業の中心地でもあり、年間500万tを超える産業廃棄物に対し、環境に配慮した適正な処理が行われるように注力してきました。

 今後4者は、瀋陽市の経済発展に伴い急激な増加が見込まれる産業廃棄物を同市において適正処理し再資源化するため、各者のノウハウや経験を活かし事業化の検討を進めてまいります。

 今後も、JFEエンジニアリングと川崎市は、アジア諸国における循環型社会の形成に貢献してまいります。


■遼寧牧昌国際環保産業股份有限公司 会社概要

(1) 所在地 :遼寧省瀋陽市瀋河区青年大通り219号華新国際ビル20階
(2) 業務内容 :危険廃棄物の収集、貯蔵、焼却及び埋立。医療廃棄物の焼却、埋立及び総合利用
(3) 設立  : 2005年3月30日


■瀋陽市位置



■覚書締結式(12月24日)


左から
瀋陽市発展と改革委員会 資源節約と環境保護処 処長  張 晨宇
川崎市 経済労働局 国際経済推進室 室長  折原 綾子
遼寧牧昌国際環保産業股份有限公司 副社長  陳 静
JFEエンジニアリング株式会社 常務執行役員  阿部 吉郎

以上

本件に関するお問合わせは下記にお願いいたします。
【瀋陽市での産業廃棄物処理事業について】
JFEエンジニアリング株式会社 総務部広報室 TEL.045-505-8953
【瀋陽市での交流について】
川崎市 経済労働局国際経済推進室 長瀬 TEL.044-200-2314