menu
ニュース

2017年

三重交通四日市営業所 太陽光発電所が竣工
~大型バス専用車庫に太陽光発電を採用~

2017年6月8日
JFEエンジニアリング株式会社
JFEテクノス株式会社

 

 JFEエンジニアリング株式会社(社長:大下元、本社:東京都千代田区)の100%子会社であるJFEテクノス株式会社(社長:松本広司、本社:神奈川県横浜市)が三重交通株式会社向けに建設した太陽光発電所が、6月7日に竣工し稼動を開始しました。

 本施設は、JFEテクノスが三重県の三重交通四日市営業所に大型バス専用の屋根付駐車場を建設し、その屋根全面に太陽光発電設備を設置したものです。
 これまで三重交通の大型バス駐車場には屋根がありませんでしたが、今回の屋根の設置により太陽光発電のみならず、車輌の維持・点検の作業性向上と車内空調など消費エネルギーの削減もはかります。
 
 発電能力は最大出力450kWで年間48万kWhの発電量(一般家庭約130世帯分の消費電力に相当※1)を見込んでおり、発電した電力は再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)により中部電力株式会社に全量売電されます。

 JFEエンジニアリンググループは、太陽光発電所の豊富な実績※2を有しています。今後も多様化する電力確保の要請に対し、太陽光のみならず風力、地熱、バイオマスを活用した発電プラントの建設・運営管理・メンテナンスの技術やノウハウを提供し、再生可能エネルギーの普及に取り組んでまいります。


※1 1世帯当たり3,600kWh /年で算出。出典:電気事業連合会「電力事情について」


※2
■当社グループ 太陽光発電施設の建設/運営管理/メンテナンスの取組実績(2017年3月末)



■施設概要



■完成した四日市営業所施設の全景



■三重交通の今後の駐車場建設計画 (四日市営業所に続いて以下の2営業所で建設中)


以上

本件に関するお問い合わせは下記にお願い致します。
JFEエンジニアリング株式会社 総務部 広報グループ TEL.045-505-8953