menu
ニュース

2014年

苫小牧のスマートアグリプラントでトマトを出荷開始
~札幌市内の大手スーパーで販売~

2014年10月20日
JFEエンジニアリング株式会社

 

 JFEエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区、社長:狩野久宣)のグループ会社であるJファーム苫小牧株式会社※1(本社:北海道苫小牧市、社長:木村康一)は、このたび北海道苫小牧のスマートアグリプラントで栽培したトマトの出荷を開始しましたのでお知らせします。
 出荷したのは中玉トマトやミニトマトなど4品種※2で(有)アド・ワン※3を通じて北海道内のイトーヨーカドー各店舗や苫小牧市内のスーパー等で販売されています。

 当社のスマートアグリプラントは、天然ガスを燃料とするガスエンジン・トリジェネレーションシステム(電気・熱・CO2の併給)とオランダPriva社の高度栽培制御システムを組み合わせて、光合成を最大化するなど栽培に最適な環境を創出します。

 このプラントでは現在糖度9前後のトマトが生産されていますが、今後当社は糖度10以上の高糖度トマトの栽培技術を確立し、「スマートルビー」のブランド名で広く北海道内外に出荷することを目指します。

※1:(株)アド・ワン・ファーム(本社:札幌市中央区、社長:宮本有也)と当社が、共同出資により設立した会社
   (出資比率51:49)
※2:カンパリ、キャロルパッション、アイコ、イエローアイコの4品種
※3:農産物の購入流通事業を行う(株)アド・ワン・ファームのグループ会社
   (本社:札幌市中央区、社長:宮本悦朗)



イトーヨーカドー屯田店にできたJファーム苫小牧 特設コーナー

以上

本件に関するお問い合わせは下記にお願い致します。
JFEエンジニアリング株式会社 総務部 広報室 TEL.045-505-8953