menu
ニュース

2014年

スマートアグリ事業でオランダPriva社と協業
~地域・農作物に最適なエンジニアリングソリューションを提供~

2014年6月16日
JFEエンジニアリング株式会社

 

 JFEエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区、社長:狩野久宣)は、このたび、地域および作物毎に最適化したスマートアグリプラントの拡販に向けて、オランダPriva社(本社:Zijlweg 3, 2678 LC De Lier, The Netherlands、CEO:Meintje Maria Cornelia Prins)と協業することで合意しましたので、お知らせします。

 当社は現在、関連会社のJファーム苫小牧株式会社(本社:北海道苫小牧市、社長:木村康一)を通じて農業ビジネスを展開しています。本年8月には、天然ガスやバイオマスをエネルギー源とするトリジェネレーションシステム(電気・熱・CO2の併給)を備えたスマートアグリプラントにおいて、農作物生産事業を開始します。
 また、横浜本社内の試験温室にて、従来の3倍の糖度を有するトマトなど、高付加価値作物の栽培技術を開発中です。
 一方、Priva社は、温室栽培用統合環境制御および養液供給システムにおいて世界シェア70%を占める最大手で、欧州、米国、中南米、アジア等の地域で幅広くこれらシステムを提供しています。

 当社は、Priva社との協業を進めることで、同社の世界標準のシステムに、天然ガスやバイオマス、太陽光、地熱などのエネルギー利用技術を組み合わせて地域の気候やエネルギー事情に最適化し、高効率な栽培を実現したスマートアグリプラントを提供してまいります。
 また、このプラントは、当社が幅広い顧客ニーズに応じてシステムをカスタマイズすることで、高糖度トマトなどの高付加価値作物の栽培も可能になります。

 当社がエンジニアリングを展開する地域は、日本およびアジア(中国、韓国を除く)、極東ロシア(サハリン、ウラジオストック、ハバロフスク等)です。
今後、これらの地域を対象に、スマートアグリプラントのソリューション提案を積極的に展開し、事業拡大を図ってまいります。


■Priva社概要

① 名称    Priva B.V.
② 所在地   Zijlweg 3 , 2678 LC , De Lier ,The Netherlands
③ 代表者   Meintje Maria Cornelia Prins, Principal
④ 事業内容  施設園芸用制御機器、空調機器
⑤ 売上高  66,173,000 EUR
⑥ 設立年月日  2002年(創業1959年)
⑦ 海外拠点  オーストリア、ドイツ、ベルギー、メキシコ、カナダ、スウェーデン、イギリス、中国


▼Jファーム苫小牧スマートアグリプラント (8月稼動予定)




▼横浜本社 試験温室


以上

本件に関するお問合わせは下記にお願いいたします。
JFEエンジニアリング株式会社 総務部広報室  TEL.045-505-8953