menu
ニュース

2014年

栃木県那須烏山市で13.5MWの太陽光発電事業に着手

2014年3月19日
オリックス株式会社
JFEエンジニアリング株式会社

 

 オリックス株式会社(本社:東京都港区、社長:井上 亮)とJFEエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区、社長:岸本 純幸)は、このたび、栃木県那須烏山市で最大出力13.5MWのメガソーラー「那須烏山上川井太陽光発電所」の建設に着手しましたので、お知らせします。

 本件は、オリックスおよびJFEエンジニアリングが共同で事業化を企画し設立した発電事業会社「那須烏山上川井ソーラー株式会社」が複数の地権者から土地を賃借し事業を行います。オリックスは、出資金以外に必要な資金の調達などを含むアセットマネジメントを行い、JFEエンジニアリングが発電所の設計・建設を担います。
 建設されるメガソーラーは、年間14,615,000kWhの発電量(一般家庭約4,060世帯分の消費電力に相当※1)を見込んでいます。2015年4月の完成を予定し、発電した電力は全量を東京電力株式会社に売電する予定です。

 なお、本発電事業は那須烏山市の企業誘致・立地支援制度※2の適用を受け、奨励金の交付を受ける予定です。

 オリックスグループとJFEエンジニアリンググループは、再生可能エネルギーをはじめとしたエネルギー関連事業を積極的に展開し、地球環境保全や地域社会の発展に貢献してまいります。

注)
※1 1世帯当たり3,600kWh /年で算出。出典:電気事業連合会「電力事情について」
※2 那須烏山市が市内への工場新設や市内の工場等の拡大・技術高度化を支援するため、「企業の誘致及び立地を促進する条例」を制定し、各種支援措置を講じているもの。企業立地奨励金は固定資産税相当額を6年間交付。




■事業計画概要




■完成予想パース




■安全祈願祭の様子(写真)


那須烏山市 大谷範雄市長殿 (左から2番目)、栃木県議会 三森文徳議長殿 (左から4番目)、
那須烏山上川井自治会 片岡 恵一会長殿 (左から3番目)、
オリックス株式会社 取締役専務執行役 国内営業統括本部 門脇克俊本部長殿 (左端)、
JFEエンジニアリング株式会社 専務執行役員 半澤 巌 (右端)

以上

本件に関するお問合わせは下記にお願いいたします。
オリックス株式会社        グループ広報部 ℡03-3435-3167
JFEエンジニアリング株式会社 総務部広報室  ℡045-505-8953