menu
ニュース

2014年

平成25年度「コージェネ大賞」優秀賞を受賞
~岩崎コンピューターセンタービルに納入したコージェネレーションシステム

2014年2月13日
JFEエンジニアリング株式会社

 

 JFEエンジニアリング株式会社(社長:岸本純幸、本社:東京都千代田区)は、このたび、株式会社クリエイティブテクノソリューション(社長:大石修、本社:大阪府大阪)、大阪ガス株式会社(社長:尾崎裕、本社:大阪府大阪市)と共同で、「岩崎コンピューターセンタービル コージェネレーションシステムの更新」に関して、今年度の「コージェネ大賞」民生用部門優秀賞を受賞しましたのでお知らせします。

 「コージェネ大賞」は、一般財団法人コージェネレーション・エネルギー高度利用センターが主催し、昨年度より始まったもので、新規・先導性、新規技術、省エネルギー性等において優れたコージェネレーションシステムを表彰するものです。

 当社は、今回受賞した岩崎コンピューターセンタービル(大阪ガスグループの施設)のメイン電源リプレースにおいて高効率ガスエンジンを納入いたしました。
この設備は、エンジンの廃熱を施設内の空調に活用し施設内の省エネルギー化を図ることで高い環境性が確保されています。
 加えて、停電時の生き残り※1及びブラックアウトスタート機能※2や、断水時でも連続運転可能な空冷ラジエーターシステムの採用等により、最高の保安電源機能も実現されています。これにより、災害時でも、コンピューターやサーバなどが設置されている重要な施設に影響を与えずに給電をすることができます。
 また、この設備は岩崎南地区における特定電気事業用電源としても活用されており、面的利用も図った事例ともなっています。こうした数々の優れた点が高く評価され今回の受賞にいたりました。

 当社は今後も、電力の安定供給とエネルギーの有効利用のニーズに対し、最適なエンジニアリングを提案してまいります。

注釈)
※1 停電時の生き残り:商用停電時に商用を切り離し発電機を継続運転させる運用。
※2 ブラックアウトスタート機能:停電時に自動で運転を再開する機能。


【設備概要】





❑岩崎コンピューターセンタービルに納入された高効率ガスエンジン


❑受賞式の様子
選考議員 ACEJ 柏木孝夫理事長(下段左)、東京大学 荻本和彦特任教授(下段右)
受賞者 株式会社クリエイティブテクノソリューション 大石修社長(下段中央)、
大阪ガス株式会社 松本将英マネジャー(上段左)当社 堀田俊彦エンジン事業部長(上段右)

以上

本件に関するお問合わせは下記にお願いいたします。
JFEエンジニアリング株式会社 総務部広報室 ℡045-505-8953